ばらの騎士

60分前後の3幕と インタビュー等の映像を加えると 4時間17分となります
R・シュトラウス「ばらの騎士」をMETライブビューイングで観てきました
「ばらの騎士」って「銀のばら」を持って婚約者の家を訪れる使者のことみたいです
a0169150_2161926.jpg

「元帥夫人」はソプラノのルネ・フレミング
「若き伯爵」オクタヴィアンはスーザン・グラハム
この二人は インタビューで知りましたが METオーディションの際の同期ということだそうですから
息もピッタリです
a0169150_2163594.jpg

3幕で「元帥夫人」「若き伯爵」「新興貴族の娘」が一同にかいした三重奏は 素晴らしく
衣裳は豪華で 素敵なデザイン 
舞台からは華やかな宮廷貴族の暮らしをみることのできるオペラです

写真と以下の紹介は  METライブビューイングのサイトからです

指揮:ジェイムズ・レヴァイン 演出:ナサニエル・メリル
出演:ルネ・フレミング(元帥夫人)、スーザン・グラハム(オクタヴィアン)、クリスティーネ・シェーファー(ゾフィー)、クリスティン・ジグムンドソン(オックス男爵)

ドイツ・ロマン派の巨匠R.シュトラウスの最高傑作といわれるのが、この《ばらの騎士》だ。台本を書いたのは当時の文豪ホーフマンスタール。18世紀中頃、宮廷文化華やかなウィーンを舞台に、優雅な元帥夫人と17歳の美男の愛人、オクタヴィアンの不倫愛が繰り広げられる。しかしその奥には「時の移ろい」という深遠なテーマが隠されている。舞台はいきなりベッドシーンから始まる。元帥夫人とオクタヴィアンは昨夜の余韻にひたるが、夫人はいずれは彼が自分の元を離れていくのを予感する。オクタヴィアンは、元帥夫人の従兄オックス男爵と新興貴族の娘ゾフィーとの婚約を伝える、ばらの騎士としてゾフィーに会い、出逢ったとたんに恋に落ちる。元帥夫人はその事実を知り、毅然として身を引き、若い恋人たちを祝福する。1幕の夫人のモノローグや2幕でばらの騎士が登場する華やかな場面も見どころ。3幕の夫人、オクタヴィアン、ゾフィーによる三重唱も聴きもの。【石戸谷結子(音楽ジャーナリスト)】
[PR]
by peco_raspberry | 2010-02-04 21:08 | Entertainment


wankoのpecoちゃんmagoのkaito&keitoくん 私の暮らし


by ペコママ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
一陽来復
Pecoちゃん
Grandchild
Italian Cucina
Studio Pinot
Flower
Golf
Entertainment
Collectables
Garden
Kitchen Garden
Gourmet
Curnonsky
e vent
Sweets
Restaurant
HongKong
在宅ホスピス
中国料理講習会
Et cetra
未分類

タグ

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

Links

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
食べ歩き