<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お料理とテーブルコーディネートを楽しむ会 2011年1月

Pinot先生の お料理とテーブルコーディネートを楽しむ会 
今年最初のレッスンのテーマは 女正月です
a0169150_11364671.jpg

テーブルの綺麗な彩りのお花は春を感じ
お酒じゃやなくて 泡タップリのアップルタイザーで新年のご挨拶です
a0169150_11334388.jpg

a0169150_11352848.jpg

昨年までとテーブルの向きが変ったのですが 雰囲気が変ってまた良い感じ
受験生のお母さまや他の用事がありましてお休みの方が多く 今回のお仲間は3名 
ゆっくりとお話ができます

干し白菜と鴨の雑煮
a0169150_11354923.jpg

帆立貝のおぼろ昆布あえ
梅の入った煎り酒でいただきます
a0169150_11354448.jpg

a0169150_11373989.jpg

黒豆 干し柿とチーズ からすみ
a0169150_11353936.jpg

鰆の西京焼 黄身そぼろ
a0169150_11373167.jpg

厚揚げと野菜の煮物
a0169150_11355922.jpg

花びら餅
a0169150_11372256.jpg

a0169150_11355599.jpg

うさぎが可愛い箸置き

大福茶の炊き込みご飯の写真は 全体には写っていましたが 探しても無く
単独の写真を撮り忘れて 早速いただいてしまったみたいですね
美味しいものを目にすると ついいただく方が先立ってしまいます
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-30 11:51 | Studio Pinot

東京国際キルトフェスティバル---布と針と糸の祭典2011---

野球のオフシーズンになりますと 東京ドームでは
キルト テーブルウェア ラン展とイベントがめじろ押しですから
今年は 何かと大変なのでキルトはパスって決めていましたけど
突然のお誘いがありましたので
お会いしてゆっくりとお話もしたいですから 急遽予定変更
26日に行ってまいりました

11時にドーム内で待ち合わせをしていましたが 
総武線の電車の中から それらしき方々がいっぱいいらして これは大変って感じ
とにかく 混んでいました
テーブルウェアより 人が年々増えているみたいに思えます

東京国際キルトフェスティバル---布と針と糸の祭典2011---
大賞は近くに行って見るのは一苦労ですので 後ろから
a0169150_18445343.jpg


a0169150_18451357.jpg

a0169150_18452498.jpg

今までもあったのかどうか気がつきませんでしたが
額に入っているものに お気に入りが多くて 
これなら自宅に持って帰りたいって思ったほど
特に ネコちゃんは可愛いんです
バッグも同じ柄でありましたね
欲を言いますと ペコちゃんのが欲しいって思いますが
自分でもできるかしら?
a0169150_18505996.jpg

アーミッシュのキルターの方々によります実演もみましたし
相変わらず購入される方がいっぱいの キャシー中島さんのお店
混雑しているので 人に疲れてしまいます
お店も それなりに覗いてみましたが
今回は 全く買物はしませんでした
a0169150_18504324.jpg

ドーム内でのお食事の場合は 席でお弁当となりますが
これはちょっと敬遠したい感じですので
お茶だけを 「喫茶うれしの」で
テーブルウェアの時にも出店していますけど 混雑していて入ることができなかったので
キルトで初めての入店となりました

ランチは 前日に探して大慌てで予約
よく注意しなかったからなんですけど コーヒーがついていると思ったら
ランチには ついていないそうで・・・・?
場所は 日比谷へ移動して 
ザ・ペニンシュラ東京 Peter
期間限定プラン【平日限定】2011年を祝したPeter 2011円全3品ランチ
景色抜群 お日さまが眩しかったけど 
温かいお部屋の家のソファのようにくつろいでのおしゃべりは楽しかったわ 
ちょっと食べ難い深いお皿でのお食事
a0169150_18503149.jpg


窓の外をみますと 皇居に向かった方の窓には雨が
道路も濡れています
でも 反対の有楽町側にでますと 道路も乾いていますし 雨の気配なし
雨 どうなっているの?って思いました
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-29 18:59 | e vent

キュルノンスキー料理教室 1月

特定非営利活動法人 レ・ザミ・ドゥ・キュルノンスキー・ジャポン
この法人の目的は 
広く一般市民に対し フランス食文化の普及を図るべく セミナーや研修事業等を行い
日本とフランスの文化交流促進及び食文化の発展に寄与すること

このNPO レ・ザミ・ドゥ・キュルノンスキー・ジャポンが主催しておりますお料理教室 
12月はお休みでしたが 1月には開催されました
今回も当然ながら 教えてくださるのは 
キュイジーヌ フランセーズ ジェイジェイのシェフ ジョエル・ブリュアンさん

鴨のもも肉のコンフィ ポムノアゼット添え
a0169150_2393967.jpg

a0169150_2383548.jpg

鴨は骨付きをお肉やさんにお願いして まとめて作って冷凍するといいそうです

鱸のムースリーヌ ソースショロン ほうれん草添え
a0169150_239202.jpg

ムースには スズキ 帆立が入っていて 湯煎でオーブンに入れます

今回は2品のメニュー
どちらも大変満足のいくお味で ボリュームたっぷりでした

お教室を提供してくださっています 小川料理教室の先生からは
おいしい塩入のバターを教えていただきました
石井に売っているそうです
a0169150_2311355.jpg

[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-24 23:20 | Curnonsky

Kaiくん 初めての梅干

Kaiくんは ダンボールの箱の綺麗に取りきれずにまだ残っているガムテープや
少し剥がれているダンボールをむしるのが大好き
宅急便が届くと 開けて欲しいのです
そして 自分で箱を触って楽しむのです

今回は 先ず箱を開けますと 中身の方に興味がいってしまいました
透明なケースから見える梅干に興味津々
時々 小さなお子さんでも梅干が好きって聞きますけど 今まで食べさせたことがないですし
酸っぱいから無理じゃないって思ったけど
あまりにも食べたがるので どうかしらと不安に思いながら 食べさせてみましたところ
なんと 次々に口をあけて 大きな1個をペロリと食べてしまいました
お水も用意していなかったのですが 本当に好きになってしまったみたい
a0169150_21554669.jpg

私も一緒に食べてみましたら
それは 美味しい紀州の南高梅でした 
美味しいものに目がないKaiくんですから 気にいってしまったのですね
でも 最初に美味しい梅干を食べてしまったから 
これからも美味しいのじゃないと 食べてくれないかも・・・
a0169150_2155531.jpg

ヒデくん ありがとう 
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-21 21:58 | Grandchild

炭酸泉

入浴剤の中でも 泡の出るのが好きなので
炭酸ガスの入浴剤バブの濁った色のが好き
バブをお歳暮として毎年送って下さる方もいらして嬉しいのですが・・・
a0169150_21241.jpg

今年は 知り合いから 「とても身体が温まるから使ってみて」と
「炭酸泉カルボ」というのをいただきました
タブレットの色は白ですが お湯に色はつきません
袋には 5個入れてって書いてありましたけど3個で大丈夫とも聞きましたので
試しに 3個入れて入浴しますと
初めて入りました時には 驚いてしまうほど足の指先がジンジンするくらいに熱く感じます
更に嬉しいことは 肌がツルツルになるんです
身体はポカポカになりますし 肌はツルツルになって
今までの炭酸ガスのバブは何だったのかしら?って思ってしまいました

今年の冬は 日中は暖かくても 夜になると格別に寒い気がしますので
これで温まって 2月の寒さを乗り切ろうって思っています
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-20 21:19 | Et cetra

ザ・ロビー

息子の高校時代のママたちとは 子ども同志はもちろんのこと
母親たちも とっても仲良くしております
息子の結婚式の写真も出来上がりましたし 
そろそろ会いましょうということで 私が幹事役

どこにしようかしらと考えて 先ず「一休.comレストラン」を検索
ザ・ペニンシュラ東京 のザ・ロビーに決定
a0169150_16455925.jpg

2,009円の「2009年ザ・ペニンシュラ東京からの贈り物」が好評だったので また開催しているみたいです
今回は3品コースランチが2011年にちなんで「2,011円ランチ」
サービス料で 2,212円となります
(今回はヘイフンテラスでの開催がないのが残念)

生演奏を聴きながら コーヒーをお替りしながら
優雅に長時間過ごさせていただきました
a0169150_1646379.jpg


さらに 次は日比谷ですので
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-18 16:54 | Restaurant

ぶらり途中下車の旅? 経堂編&バスの旅

昨年の12月には 私の実家の母(すでに退院)
そして1月になってからは夫の母(まだまだ長引きそうです)と入院続きで
実際の生活は結構忙しくしておりますが その間をぬって外出

先日も朝から出かけまして 病院へのお見舞いを最後にしまして過密スケジュール
その中でも息抜き 従妹に届けるものがあったので経堂へ行って・・・
ランチに サルヴァトーレ・クオモでナポリのピッツァをご馳走になって
a0169150_22154669.jpg

すずらん通りでは メロンパンファクトリーでメロンパンを買って
a0169150_22135868.jpg

a0169150_2214698.jpg

kumaちゃん御用達の古本屋さんを横目に
調理パンの美味しいパン工房キムラヤを 見るだけ(メロンパンを買うから)
メロンパンファクトリーでメロンパンを買って
閉まっていたけど 気になる靴屋さんをガラス越しに見て
イタリアンやフランス料理の美味しいお店を教えてもらって(もう食べられないから)

反対の農大通りでは 
フランスから仕入れているお洋服やさん 香港のpeggyちゃん御用達Toi et Moi を覗いて試着したり
陶器やさんを覗いたり 
キュルノンスキーのお料理教室の時 経堂へ戻る道の角を教えてもらったり
短時間でも とても充実した楽しい時間でしたのは 
案内があったから

この駅は暫く来ないと どんどん変っているので 
さて私はどっちに向かっているのって気がしてしまいます
特に 今回は電車で向かってきた方向が違うからなおさら
その昔 息子が小さい時にリトミックの教室の発表会があったのは どこだったのかしら?
気がつきませんでした
踏切がないとわからないんです

経堂の後は 成城学園前で降りて アルプスで進物用のクッキーを買って
バスの旅で病院へ
時間によっては 1時間に1本病院行きの無料パスがあるんですけど 乗り遅れ

お見舞いの後 本来は調布で降りる方がベストなのですが 
武蔵境行きのバスでしたから 荷物も多いからという理由でそのまま
長時間のバスでしたけど ICU スバル重工 大島行きの飛行機の飛行場・・・
興味のあるバス停ばかりで 楽しい時間でした

普段 バスには乗らないので バスに乗る時って料金を何時払うのかとか
値段はいくら?とか不安だらけですが 
今は スイカを使えるので 安心して乗ることができます
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-16 22:19

ジョエル・ブリュアン氏のお店 キュイジーヌ フランセーズ ジェイジェイ

今月も23日にはキュルノンスキーのお料理教室でお会いしますジョエル・ブリュアン氏のお店
cuisine francaise JJ キュイジーヌ フランセーズ ジェイジェイ に 行ってまいりました
まだ 次回のお料理教室のメニューは決まっていないそうです

実は このとき利用しましたのはクーポン
ランチ利用はなかったのですが 夜で半額となります
でも シャンパンやワインを飲んだりしますからそれは別料金
お正月のおせち料理で話題となりましたグルーポンじゃなくて Piku割です
Piku割には 比較的気に入るタイプのお店があるので利用しています
一昨日も 注文しました「BABBI」のフィナンシェセットが届きました
a0169150_23121245.jpg

a0169150_2312175.jpg

a0169150_23123983.jpg

a0169150_2313023.jpg

a0169150_2313136.jpg

a0169150_23131859.jpg

a0169150_23132135.jpg

a0169150_23132698.jpg

お肉もお魚もいただくコースですから お腹がいっぱいになります
それなのに 懲りもせずデザートをしっかりいただきましたから 我ながらスゴイ食欲って思いました
何時間 話して飲んで食べていたのかしら;・・・・
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-14 23:25 | Gourmet

一陽来復のお守りの貼りかた

今年で10回目を迎えるかと思います 一陽来復と一陽来福のお守り
a0169150_22352220.jpg

a0169150_22353522.jpg

先日 穴八幡宮と放生寺に行く前に ネットで久し振りに一陽来復と一陽来福について検索
そこで 気になることを発見してしまいました
私は 穴八幡宮のを上に貼って 下に放生寺のを貼っているのですが どうも反対みたいなんです
さらに 穴八幡宮の一陽来復は 丸くなっているので今年の恵方に向かうように
回転して貼るのが正解なんです
そして 剥がすのは貼る日にしていたのですが 冬至の日なんですね
a0169150_22342930.jpg

穴八幡宮の宝寿屋さんの方に色々と質問をして 悩みはじめたことを聞いてみました
我が家の場合 縦に上下2枚を貼る順は 今までがとても良い状況でしたので 今まで通りにしてOK
剥がす日は 今年はもう既に冬至が終わってしまっているから 次回から実行すること
ピカピカの台紙を買いましたので これに貼って
今年は 2月3日の夜中の12時を迎えることにいたします
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-14 22:37 | 一陽来復

PAISIBLE

30年くらい前 夫が秘書室におりました時
お姉さんの秘書の方に連れられてお食事に行っていましたフレンチのレストラン
銀座のレカン 芝のクレッセント そして本郷の楠亭 
当時の私は子育て真っ最中でしたから 行きたいって思いましても無理な話でした
せいぜい お土産のレカンのケーキで我慢

その中で 一番興味がありましたのが「楠亭」でした
大きな楠の木のある 洋館でのフレンチと聞いて興味津々でした
a0169150_22192238.jpg

息子が引越した先のとっても近くにこの楠を見つけた夫は 楠亭を思い出したようです
今はマンションになっていますけど レストランはあります
シェフは違いますし マンションの1階ですから雰囲気は違っていますけど
この樹齢600年の楠の大木に惹かれて 息子夫婦と一緒に夫と私もランチに行ってみました
そのレストランが PAISIBLE(ペジーブル)
a0169150_2217850.jpg

アミューズ
a0169150_22182341.jpg

前菜(2種類を選びました)
a0169150_22182884.jpg

a0169150_22183387.jpg

メイン(3種類を選びました)
a0169150_22185117.jpg

a0169150_22184594.jpg

a0169150_2218407.jpg

デザートプレート
a0169150_22185723.jpg

小菓子
a0169150_2219220.jpg

どのお料理もボリュームタップリ
ご近所の方々がお客様としていらしているお店です

今はパンを焼く人がお休みなので パンを買うことができなくて残念でした
[PR]
by peco_raspberry | 2011-01-11 22:29 | Restaurant


wankoのpecoちゃんmagoのkaito&keitoくん 私の暮らし


by ペコママ

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
一陽来復
Pecoちゃん
Grandchild
Italian Cucina
Studio Pinot
Flower
Golf
Entertainment
Collectables
Garden
Kitchen Garden
Gourmet
Curnonsky
e vent
Sweets
Restaurant
HongKong
在宅ホスピス
中国料理講習会
Et cetra
未分類

タグ

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

Links

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
食べ歩き