KORIN展  ーカキツバタ 燕子花ー

カキツバタが満開の根津美術館に お庭に咲く本物のカキツバタと
KORIN展 を見に 先週の土曜日に行ってきました
荷物をロッカーに預けて手ぶらで見学しまして 外に行く時にもカメラを持って行きませんでしたから
残念なことに 自分の写真は無しです
20日までの展示ですから 今までに見たことのないほど 沢山の人が
表参道から 根津美術館目指して歩いていて驚きです

燕子花図屏風   
江戸時代 18世紀 根津美術館蔵
総金地に濃淡の群青と緑青のみによって鮮烈に描きだされた燕子花の群生。
その情景には伊勢物語に語られた燕子花の名所、三河国八橋が潜んでいる。
本格的に絵画の制作をはじめてから10年前後、光琳が早くもたどり着いた最初の芸術的頂点である。
a0169150_2223270.jpg

八橋図屏風 
江戸時代 18世紀 メトロポリタン美術館蔵
Image (c) The Metropolitan Museum of Art
同じく金地画面いっぱいに燕子花を描く。
しかし印象的なのは、たらしこみをほどこされた橋が画面の右上から左下にかけて稲妻のように配される点である。
光琳は、幾何学的な要素や異なる質感の導入によって屏風絵の構図に新機軸を見いだそうとしているようだ。
a0169150_22232628.jpg

根津美術館の国宝「燕子花図屏風」と、ニューヨークのメトロポリタン美術館に所蔵される「八橋図屏風」は、
尾形光琳が同じテーマを、同じ六曲一双屏風に、10数年の時をおいて描いた作品です。
本展では、いまは遠く海をへだてた2点の作品を、およそ100年ぶりに一堂に展観。
光琳画の軌跡を目の当たりにできる待望の展覧会です。
あわせて、最初期の作品から、酒井抱一編『光琳百図』所載作品まで、光琳画の諸相をご覧いただきます。
なお、本展は当初、昨年春を会期としていましたが、1年延期をして開催するものです。

以上 写真と本文は 根津美術館のサイトからお借りしております
[PR]
by peco_raspberry | 2012-05-17 22:46 | Entertainment


wankoのpecoちゃんmagoのkaito&keitoくん 私の暮らし


by ペコママ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
一陽来復
Pecoちゃん
Grandchild
Italian Cucina
Studio Pinot
Flower
Golf
Entertainment
Collectables
Garden
Kitchen Garden
Gourmet
Curnonsky
e vent
Sweets
Restaurant
HongKong
在宅ホスピス
中国料理講習会
Et cetra
未分類

タグ

以前の記事

2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

Links

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
食べ歩き